タロットを勉強したい方へ

タロットを勉強したい方へ

タロットを覚えたいとおっしゃる方がけっこうな数いらっしゃいます。

ただ、私自身はいまのところ個人で教えたり弟子をとったりスクールの形式をとる予定もありませんので対応できません。

個別でのタロットの使い方に関する質問なども、できれば控えていただきたいです。
(おすすめのタロットを教えてほしいと以前に質問いただいたことがありました。ですが、私が使っているカードはブログにも書いてますしyoutube動画でも毎回名称を伝えながら紹介しているので……個別でわざわざこういうことを聞かれるのは率直に言ってけっこう失礼だなと感じてしまいます。)

そのくらい教えてあげたらいいのにと思われるかもしれないのですが、
単純にボランティアでひとつの体系を他人に正しくインストールしようとすることはけっこうな労力です。
やるならちゃんとやらないといけないと感じてしまいますし、その場合は対価も発生してくるだろうとも思います。

実際、占いやスピリチュアルの業界にいらっしゃる方はお客からスクール受講生へ切り替えるやり方でビジネスとして成立させている方がほとんどです。
また、すべてがそうではありませんが、占い師は儲かる!みたいな下品だなぁと感じられるふれこみでスクール生を募集しているようなものもよく見かけます。(どの程度を儲かるというのかわかりませんが、実際はそんなに儲からないと思います。物凄く有名になるか、教える側に回るか、あるいは下品なやり方をしない限りは。)
タロットを学びたいという方のなかには占い師というものにまず憧れがありできれば占い師になりたく、次点でタロットを習得したいという方が多いように感じます。

何かになりたいと強く思うことは他人につけこまれやすい部分もあると言えますし、そういうスピリチュアルカルチャーの独特な仕組みに気付かずに乗っかってしまって思ったより稼げなかった受講料が高かったとあとで後悔するよりも占い師になるかどうかをいっしょくたにして考えず純粋にタロットを学びたいという気持ちがあるならば、まずは自分でできるところまではやってみたほうがいいのではと思います。

私自身の話をするならば、自分が占い師になるまでは対面鑑定に行ったこともなければ電話占いという業界の存在も知らないような人間でした。(占い師になってからは勉強のために何回か行ってみましたが…。ではなぜ占い師になることになったのかという経緯は正しく説明しようと思うと長くなるのでまた別の機会があれば。)

また、私自身のタロットは完全に独学です。(数々の翻訳や、先人の書籍から学びとったのでそういう意味では一人でやったとはいえないかもしれませんが。)
わざわざ講座を受けるよりお金はかかりません。
それにタロットというのは自分なりの体系を組み立てていけるかどうかというのが最終的に必要になってきますので、講座を受けるにしても知識の補完みたいな感じに利用するくらいの余裕を持ててからのほうが良いと思います。

書店の占いコーナーで解説付きタロットを買えば安価にすぐに始められることなので、ぜひまずは買って手元に置いてみることからはじめてみてください。