R眞

R眞(rma/ああるま) 芸術活動(主に小説やイラスト)

芸術に志があったので就職せず高卒でずっとフリーターをしながら独学で絵をメインで描いていましたが、

2012年あたりからいつのまにか小説を書くようになりました。

 

◇略歴

2016年4月23日 伽鹿舎片隅02≫『生者の島』(短篇小説)掲載で商業誌デビュー。

2014年8月 『Grave』を参考作品に第1回CRUNCH NOVELS新人賞にて奨励賞受賞

◇寄稿

2016年5月『プラネタリウム』(掌編小説)(イラスト) /shiny booksアヴァンギャルドでいこうvol.5>掲載

2016年4月 『生者の島』 (短編小説) /伽鹿舎片隅02>掲載

2015年11月 表紙絵と、『大森靖子賛歌』(エッセイ) / shiny booksアヴァンギャルドでいこうvol.4>掲載

2015年4月 『pink blue-わたしたちと大森靖子-』(絵) / shiny booksアヴァンギャルドでいこうvol.3>掲載

◇internet

CRUNCH MAGAZINE ←いくつか掌篇読めます。

instagram ←イラストを置いてます。

POINT 星空文庫 破滅派

 

SNSでは、引いたタロットで詩を書くというのをやっています。

1日1-2回程度の配信。

twitter@rmarminor

instagram@rmarminor

 

〈お問合せ〉